この夏読んだ本 PART1


あっそう」という感じですが、気になったよく出てくる言葉は「担保」。 これって、お金の貸し借りのときに使う用語じゃなかったっけ。 「国民への担保」みたいな使い方をしてますが、これって本当に正しいの?

安倍晋三「美しい国へ」
古本屋で見つけたので買って読んでみました。まあ、もうすぐ首相の座を退く人の言っていることなので、「あっそう」という感じですが、気になったよく出てくる言葉は「担保」。これって、お金の貸し借りのときに使う用語じゃなかったっけ。「国民への担保」みたいな使い方をしてますが、これって本当に正しいの?と思ってしまいました。それと、社会保障を「金融商品の一つ」と考えていること。それって基本が間違っているんじゃないの?と思いました。

Posted: 水 - 9月 5, 2007 at 10:02 午後         |


©